ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

 

5月19日 福知山線廃線跡にハイキングに行きました。

 

imgp0669.jpg   imgp0674.jpg    imgp0689.jpg   imgp0690.jpg

鉄道廃線跡を歩いて、調査せよ・組に指令書を渡してトンネルの数や歩数を記録してもらいました。組で役割を決めて分担して調査表を完成させるというものでしたが、11時から雨になりました。 

 

imgp0707.jpg       imgp0728.jpg     imgp0718.jpg     imgp0738.jpg

いくつかあるトンネル前で計測や方位測定など課題に挑戦して、チャレンジ章「ハイカー」を全員取得という隊長の野望は、雨とともに武庫川に流れてしまいました。
それより、何より、カブっ子たちは、トンネルや鉄橋にエキサイトして、組を忘れて勝手に先に行くスカウトが続出しました。

平凡な道を非凡に歩くのがスカウトのプログラム…5月に実修所でであった言葉です。非凡な道を非凡に歩くのは、なかなか難しかったです。
感想文では、トンネルや鉄橋の印象が強かったことがうかがえる内容がほとんどでした。組で課題に取り組んで達成感を感じるといった隊長の期待は、待避線に入ったままになったようです。

 

 

今回は線路は続くよどこまでもをテーマソングにしました。実はこの歌、昔のカブ歌集に載ってたんです。これも伏線の一つでした。

いろいろな伏線を仕掛けた鉄道廃線跡ハイキングは、伏線を十分にいかした運行ができませんでした。しかたありませんでは、あきらめませんを走るようにしたいと思います。

付き添っていただいた保護者の皆さんありがとうございました。

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。


XPressME Ver.1.10 (included WordPress 2.0.11-ME) (0.089sec. )